ARCでは、アーティストとエンジニアやテクノロジー企業とのコラボレーションによる作品制作プロジェクトを多数行っています。エンジニアや企業から提供を受けた技術や端末を使ってアーティストが制作を行い、技術的な調整を行いながら、関係者全員で作品を仕上げていきます。

アーティストにとっては新しい表現手法に取り組む機会となり、エンジニアやテクノロジー企業にとっては自分たちの技術を作品に活かすだけでなく、普段使わない技術の向上の機会となります。制作された作品は展示や体験の場を設け、社会に還元しています。→ 詳細を見る

未来美術部 @ココキタ

北区王子の文化芸術施設ココキタに、ARCはレジデンスアーティストとして入居しています。ここには端末や制作用具などを多数設置し、アートとテクノロジーで遊ぶ新しい部活「未来美術部」として、週末は地域住民に開放しています。普段は制作スタジオとして使用しています。

未来美術部の最新情報はfacebookページにて発信していきます。お楽しみに!